Skip to content

おもちゃのサブスクのメリットとは

おもちゃのサブスクは、定期的に送られてくるおもちゃをレンタルするというサービスです。あくまでもレンタルで、一定の期間が終わればそのまま返却するのが基本です。そのためおもちゃが手元に残ることなく、収納に困ることがありません。子どもは成長するに連れて、年齢に適したおもちゃが変わっていきます。

最初の内は安全性を考えて柔らかく、口に入れても問題ないもの、ある程度成長した場合は知育の役割を持ったものという風にです。しかしそれらを全て購入していると、やがて置き場所がなくなってしまうでしょう。さらに子どもは飽きやすく、二度と使用しないということも珍しくありません。そんな時にサブスクが活用でき、子どもが飽きて遊ばなくなったら手元に置いておく必要がないです。

そして親や身近な人が買い与えるおもちゃは、似たようなジャンルに偏る可能性があります。そこでランダムに送られてくるサブスクを選ぶと、通常だと購入するはずのないようなものにも出会えるでしょう。そうして子どもに新しい刺激を与えられると、成長を促すことに繋がるかもしれません。さらにサブスクサービスの中には、レンタルした中に気に入ったものがあれば、そのまま買い取りができる場合があります。

それを活用すると、子どもが気に入っていたり、将来的に子どもの役に立ちそうだったりするものは手元に置いておけます。そんな風に気に入った一品が見つかるまで、ローテーションで利用するというのもひとつの手です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です