Skip to content

おもちゃのサブスクとはどのようなものなのか

動画視聴や音楽視聴と言った、誰が利用しても品質に差が出ない定額制サービスであるサブスクリプションはコロナ禍において更に人気を集めていますが、その一方で部屋に物を増やしたくないという層から特別な日にしか使わない鞄やバッグ、靴類やドレスなどの物のサブスクリプションも人気があります。そして最近では「おもちゃ」のサブスクにじわじわと人気が集まっていることをご存知でしょうか。テレビでもCMが放映されるようになり、子育て世代の中で人気が集まってきています。おもちゃのレンタルと聞くと、「子供が壊してしまったら賠償金が高いのでは」「買うより本当にお得に利用できるの」と言った不安を抱く方もいるかもしれません。

ですが、おもちゃ会社が運営しているサブスクは、おもちゃだけでなく絵本の貸し出しを行っていることもあり、子供の教育にも役立てる家庭が増えてきています。また、破損してしまった際をふまえてあらかじめ保証を付けているサービスもあるため、子供に不安なく使ってもらえるよう提供しているサービスもあります。そこで、おもちゃのサブスクの費用についてご紹介しますので、相場を踏まえて検討をされてはいかがでしょうか。玩具会社のレンタル相場としては、2500円台が下限で、上限は5000円ほどになっています。

平均すると3000円ほどです。これに送料が掛かる場合もあるため、地方にお住まいの方は別途料金が発生しないか事前に確認しておきましょう。おもちゃのサブスクのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です